静岡県三島市平田にあるいのうえ内科・リウマチ科です。関節炎疾患・膠原病疾患等でお悩みの方はぜひご相談下さい。

→ ブログ → スタッフ募集 → サイトマップ
外国産グルタチオンと添加物入りのビタミンC点滴

外国産グルタチオンと添加物入りのビタミンC点滴

当院ではグルタチオン点滴を実施しております。コロナ禍以降、ふと沸いたワクチン後遺症(新型コロナ、子宮軽頸癌ワクチンなど)の副作用の為の治療として需要が増えました。需用がふえると、厚労省から文章が一斉に流されてきます。

グルタチオン点滴にいれるタチオンが需要が急に増えて、品薄状態になってるので、不正利用(大量静注の事だと思います)をしないよう、との伝達です。

同時期に流れてきたのが、日本より西側のアジア圏にある国で作られているグルタチオンのバイアルがあるよ、買わない?というチラシ。1バイアルは600mgとの事。ゆえに、600mgからを初回投与量にしている医療施設はきっと某国製のグルタチオンだと思います。これ無茶苦茶安いんですよ。

当院で点滴しているのは、きちんとした国産正規品です。こんなに品薄になるまえから取引が一定額あるのでセーフでした。卸さんがかき集めてくださります。

そもそも点滴療法研究会のレジメのスタートは600mgではありませんし、ビタミンCも無添加保存料ゼロの本物のビタミンC点滴で6000mgからというレジメは無いと思います。12.5~50gが美容で使用する単位です。単位が小さいビタミンCは多分保存料が沢山入っているものだと思います。その様なものを大量に点滴すると体に良くないのでやめましょう。

院長でした。

カテゴリー

予約カレンダー

       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

→PAGE TOP